About us

「メディアと医療をつなぐ会~Be Creative for Health~」は、さまざまなメディアの創造力とストーリー力で人々の健康・ウェルビーングへの意識や態度、行動に変革をもたらすため、医療やヘルスケア、メディアのプロフェッショナル、そしてそれぞれの分野で学んでいる方々が、自らの意思で集まっている非営利の団体です。

団体概要

団体名
メディアと医療をつなぐ会 ~Be Creative for Health~
団体名(英語)
Be Creative for Health
団体種類
任意団体
世話人(あいうえお順)
*代表兼事務局
updated on 2017/4/19

 

石川 ひろの(東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻医療コミュニケーション学 准教授)
市川 衛(NHK制作局 科学・環境番組部 ディレクター)
大野 直子(順天堂大学国際教養学部 講師)
加藤 美生(東京大学大学病院医療情報ネットワーク研究センター 特任助教)*
河村 洋子(静岡文化芸術大学文化政策学部 准教授)
宮脇 梨奈(明治大学文学部 専任講師)
連絡先
info@becreativeforhealth.org

 設立趣旨

Be Creative for Health!
私たちは、医療・健康分野とメディア業界の関係者が情報共有し、よりよい作品が制作されることで、医療・健康情報を含むメディア・コンテンツが視聴者にとって有益な情報になり市民の健康に関する知識、態度、行動意図の向上に寄与することを願っています。

事業内容

本団体は、目的を達成するため次の活動を行います。
(1)医療・健康情報を含むメディア・コンテンツ制作についての双方向コミュニケーションの推進
(2)医療・健康課題を捉えた良いメディア・コンテンツの表彰
(3)その他、前項のために必要な事業